私はこれを今文章にしているから、

確実にギャンブルはダメなことだとわかっています。

ただ自分を止めることができずに苦しんでいる状態です。

 

とにかくギャンブルをやめることができません。

そのため、貯金など何もありません。

私のゆうちょ銀行口座の残高はほぼ0円です。

 

完全にやめようと思っていてもギャンブルをしに家を出るのだから、

完全な依存症で、クズ野郎です。

 

私は、もう社会人6年目を迎えるサラリーマンです。

 

前述したように、私が今貯金ができていない理由は、

毎月の支出の割合で一番多い、パチンコ、競馬、宝くじなどのギャンブル支出です。

 

大学時代からやり始めているので、もう7年、8年くらいはやっています。

私の人生の中で最大の汚点ともいうべき、パチンコ、パチスロなどのギャンブル依存。

 

1回で持っていくお金は5万円と決めて持っていきます。

一日に5万円をあっさりと負けてしまうことも少なくありません。

 

大負けしてしまった時には、必ずこれでもう二度とギャンブルはしない!と、

心に誓うのですが、

そんな時に限って、大勝ちした時のイメージが頭に沸いてきて離れず

次行けば必ず勝てる!という根拠もない自信に自分自身を支配されていまい、

気が付けばまた性懲りもなくお店に向かっているわけです。

 

ギャンブル全体で失ったお金はすでに1,000万円(一千万円)を超えているでしょう。

(怖くて計算すらできていません)

 

ギャンブルさえやっていなければ、もしかしたら投資で稼げていたかもしれません。

欲しかったものを手に入れることができて、幸せの状態かもしれません。

 

がしかし、私はとにかく意志が弱いので長続きができないのです。

 

 

完全なギャンブル依存症の人の映像を見て、

「こんな人だけにはなりたくない!」と思っていたのに、

自分自身がこんなことになってしまうとは…。

 

人生とは難しいものです。