人間の身に起こる、体調不良や肥満、老化など全ての現象について、

不規則な生活スタイルが影響しているというようなことを言うが、

本当のところどうなんだ?と、疑問に思う。

 

たとえば育毛のこともよく不規則な生活、

食事内容やら、睡眠不足、夜遅くの睡眠などと言われているが、

それが直接薄毛の原因となっているかだなんて、

科学的に証明されているわけじゃないでしょ。

 

むしろ、身体に起こる悪い結果は全て、

食事、睡眠、ストレスなどで片づけられているが、

生まれつき人によって、体調も何もかも異なるので、

一概にそうだと決め付けることができないんじゃないだろうか。

 

私は大学生の時から薄毛が進行してしまい、

今27歳になって、生え際と後頭部がすっかり薄くなってしまった。

しかし、私と幼馴染の友人は、私以上に不規則な生活をしているが、

ふさふさの状態である。

 

それを考えると、不規則な生活スタイルというところは、

薄毛の原因とあまり大きな関係はないんじゃないかと思ってならない

 

あの人は生まれつき身体がいいから薄毛じゃないんだ、

生まれつき決まっているんだと、

人のことを羨んで何もできないというのは、

非常につまらないので、私は言い訳を止めて対策をすることにした。

 

育毛に掛けれるお金のことと、

薄毛の状態で受けるマイナス面と比較すると、

明らかに、育毛にお金をかけた方が良いと言うことがわかってきたので、

私は育毛にお金をかけることにした。

 

AGA治療を考えてみる

薄毛が保険治療の範囲内で認められるということで、

薄毛治療を考えた。だいたい月に1万円ほどするようだ。

 

毎月1万円の出費で、年間にすると12万円である。

12万円をかけて薄毛を治療して、見た目を整えて、

良きパートナーを見つけた方が、私にとってのメリットはでかい。

 

薄毛をあきらめて貧相な見た目となり、

パートナーとなる女性に妥協するか、それとも頑張って努力をして、

パートナーとなる女性を得ることも頑張るかということだ。